VR ニュース

大垣正和サービス、クラウド型VR制作サービス「OKBVR」を提供開始

投稿日:

大垣正和サービス、クラウド型VR制作サービス「OKBVR」を提供開始

OKB大垣共立銀行のパートナー会社である大垣正和サービス株式会社が、企業が自社で撮影した360°パノラマ写真を使い、VRコンテンツを自由に制作できるクラウドサービス「OKBVR」の提供を開始した。なお、サービス開始にあたっては株式会社アジェンシアがVR編集システムを OEM提供・サポートサービス支援を行っている。

アジェンシアは、パノラマ画像/動画の配信やVRライブストリーミング、商品を360°回転させて確認できるオブジェクトVRを可能にするVRマルチプラットフォーム「doit VR」を提供している企業。大垣正和サービスでは、IT テクノロジーを活用した顧客サービスの新規事業を検討する中でアジェンシアと出会い、VR事業への参入に興味を持ち研究・折衝、アジェンシアの「doit VR」をベースとしたOEM提供と協業の合意に至り、大垣正和サービスがアジェンシアよりVRシステムの提供、技術サポートの支援を受け、VR事業に新規参入することになったという。
「OKBVR」の利用料金は1アカウントあたり月額 20,000円(5ツアー/25シーン)より。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.