VR ニュース

VR空間内でのリアルタイム共同作業を実現する「NeosVR」、5/4よりβテストを開始

投稿日:

VR空間内でのリアルタイム共同作業を実現する「NeosVR」、5/4よりβテストを開始

VR空間内で複数のユーザーがリアルタイムにデータ共有や開発を行えるVR「NeosVR」が、5月4日よりβテストを開始すると発表した。

VR空間内でのリアルタイム共同作業を実現する「NeosVR」、5/4よりβテストを開始

「NeosVR」は、もともとVRゲームディベロッパーであるチェコの開発者Tomáš Mariančík氏が2016年に開発を発表したソーシャルVRプラットフォーム。同プラットフォームはアバターを介して複数人でリアルタイムにデータ共有やコンテンツ開発が行えるほか、複数のVRヘッドマウントディスプレイにも対応する。β段階でもHTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Realityをサポート予定で、ソフトはSteamの早期アクセスページにて配布される。

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.