VR ニュース

VR革新機構、4/16より車椅子や避難車視線のストリービューを撮影する「120sv:one twenty streetview」を開始

投稿日:

VR革新機構、4/16より車椅子や避難車視線のストリービューを撮影する「120sv:one twenty streetview」を開始

一般社団法人VR革新機構ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会が、車椅子や避難車(お散歩カー)視線のストリービューを撮影、編集、登録するサービス「120sv:one twenty streetview」を2018年4月16日(月)より発売する。

「120sv:one twenty streetview」は、110㎝~120㎝の車椅子視線と140㎝~150㎝の介助者視線を昼夜天候別にに360°カメラ「Ricoh Theta」で撮影するもの。対象は旅行代理店や、自治体、観光協会、商工会議所、介護施設、障害者施設などで、さらに全国の車椅子移動支援を行うNPOやパラリンピック関係者との提携も模索していくという。販売方法は、会員による提案およびサイトからの申し込みで、価格は50ポイント25万円から。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.