VR ニュース

B&P、3Dスキャニング技術による360°パノラマ撮影サービス「Matterport撮影代行」をリリース

投稿日:

B&P、3Dスキャニング技術による360°パノラマ撮影サービス「Matterport撮影代行」をリリース

デジタルマーケティング会社の株式会社ボーダー・アンド・ポーターが、3Dスキャニング技術による360°パノラマ撮影サービス「Matterport(マーターポート)撮影代行」を開始した。

「Matterport(マーターポート)撮影代行」は、米Matterportが開発・販売する、、写真を撮るだけで3Dモデリングが可能で、撮影した画像はPC/スマホ/VRゴーグルなど各デバイスを使用し様々な角度から内見できる「Matterport 3Dカメラおよび3Dリアリティーキャプチャークラウドプラットフォーム」を活用したサービス。建物を奥行きごと抜き取るように3Dモデリング化し、あたかも“その場所にいる”かのような没入感を表現し、バーチャル内覧やバーチャル空間でのウォークスルーを可能とする。データはURLで簡単掲載・共有が可能で、SNSでの情報の拡散なども行えるほか、撮影したデータ内に画像やテキスト、動画、外部サイトへのリンクなどの情報を加えることもできる。基本料金は以下のとおり。

【Matterport撮影代行サービスの基本料金】(※1物件あたり)

平米数 料金
~80㎡ 35,000円(税別)
~150㎡ 50,000円(税別)
上記以上の広さ 要お見積もり

※その他、設定費が1物件/15,000円~(税別)・月額管理費が1物件/1,000円(税別)が必要となります。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.