VR ニュース

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、VRの利用年齢制限を7歳以上に引き下げ

投稿日:

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、VRの利用年齢制限を7歳以上に引き下げ

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台が、本日3月23日(金)よりVRコンテンツの利用年齢制限を7歳以上に緩和した。これまでVRコンテンツの利用は13歳以上を対象としていたが、今年1月にロケーションベースVR協会が発表したガイドラインに基づいて7歳以上のVRコンテンツの利用を可能とする。

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、VRの利用年齢制限を7歳以上に引き下げ

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台では、風や大砲が映像と連動し、バーチャルフライトをよりリアルに感じられる人間大砲型のVRコンテンツ「TOKYO弾丸フライト」(これのみ身長130cm未満は利用不可)、ブランコ型コースターに乗って、地上からは見えないスリリングな高さから池袋上空を滑空する「スウィングコースター」、池袋の街並みに建つ超高層ビルの屋上にエレベーターであがり、攻撃を仕掛けてくるドローンやロボットを銃(コントローラー)で撃ち落としながら、不安定な細い鉄骨の上を渡りヘリコプターに乗って脱出する「SKYエスケープ~高所恐怖体験~」の3種類のVRアトラクションを提供している。これまではVRコンテンツの利用は13歳以上を対象としていたが、今年1月にロケーションベースVR協会が発表したガイドラインに基づき、今後は7歳以上のVRコンテンツの利用を可能とする。ただし7歳以上13歳未満の来場者の利用については、今後も原則保護者(20歳以上)の同意が必要となる。

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、VRの利用年齢制限を7歳以上に引き下げ

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.