アプリ ゲーム ニュース

フィンランドのモバイルゲームディベロッパーのSmall Giant、新たに4,100万ドルを調達

投稿日:

フィンランドのモバイルゲームディベロッパーのSmall Giant、新たに4,100万ドルを調達

フィンランド・ヘルシンキを拠点とするモバイルゲームディベロッパーのSmall Giantが、既存投資家のEQT Ventures、Creandum、Spintop Ventures、PROfoundersらより新たに4,100万ドル(約44億円)を調達した。

Small Gigantは世界最大規模の2D仮想空間「Habbo Hotel」の生みの親であり同サービスを運営するSulakeの元CEOだったTimo Soininen氏がCEOを務めるスタートアップで、現在「Rope Racers」と「Empires & Puzzles: RPG Quest」(日本未配信)の2つのiOS向けゲームアプリを開発・提供している。特に「Empires & Puzzles」は好調で、リリースから1年未満で1000万ダウンロードを突破し、2017年内の収益はこの1タイトルだけで3,300万ドル(約35.3億円)を突破するなど急成長している。
今回の追加の資金調達も同タイトルの好調を受けたもので、今後同社はチームを拡大しマーケティングやカスタマーサポートを拡大すると共に、「Empires & Puzzles」を新たな地域でリリースする準備を行うとのこと。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.