ニュース 仮想通貨

コスプレプラットフォーム「Cure WorldCosplay」運営のキュア、ICOを実施予定

投稿日:

コスプレプラットフォーム「Cure WorldCosplay」運営のキュア、ICOを実施予定

世界最大級のコスプレ・プラットフォーム「Cure WorldCosplay」を運営する株式会社キュアが、今後のグローバルにおけるコスプレ経済圏においてデファクトスタンダートになることを目指す独自トークン「Cosplay Token」(略称COT)を発行したICOを実施予定であることを発表した。ホワイトペーパー公開は2018年1月上旬を予定しており、ICOセールスは2018年3月を予定しているという。

「Cure WorldCosplay」とは、12ヶ国言語に対応し、 180カ国以上から72万人以上もの会員数を集めているコスプレプラットフォーム。サイトに投稿されている作品写真は650万枚以上にもおよび、運用SNSの各フォロワー数もFacebook25万人、Weibo17万人、Twitter1.3万人を数える。
同社では国内外問わずコスプレに関わるコスプレイヤー、カメラマン、造形師、ユーザー(ファン)が「決済アカウントを持たないことによる弊害」「コンテンツに対する収益配分」「評価の不透明性」「情報のグローバリゼーション」「顕在化されていない価値」といった課題を抱えており、これらをブロックチェーン技術によって解決することが、コスプレ経済の貢献に繋がると考え、独自トークンであるCosplay Tokenを発行する事にしたという。現在同社では国内外の各業界専門家・クリエイター(コスプレ、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号通貨)との対話を進めており、今後ICOページにて情報を公開していく予定とのこと。

-ニュース, 仮想通貨
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.