VR ニュース

一般社団法人ロケーションベースVR協会が正式に活動を開始

投稿日:

一般社団法人ロケーションベースVR協会が正式に活動を開始

ロケーションベースVRに関わる事業者によって構成された一般社団法人ロケーションベースVR協会が、7月18日(火)より正式に活動を開始した。

ロケーションベースVRとは、VRヘッドマウントディスプレイによるVR映像と体感型ハードウェア機器・アトラクション等を連動させ、リアルな体験を提供する施設型VRコンテンツのこと。同協会は、ロケーションベースVRの一層の普及を図るとともに市場を拡大し、イノベーションと産業経済の発展に寄与していくことを目的とした団体。今後は、以下の各種活動を通じて目的実現を目指すという。

1)ロケーションベースVRに関する安全性の研究、その規格化及びガイドラインの策定
2)「13 歳問題」(13 歳未満は一律VR体験を禁止すべきか、という問題)に関する研究
3)風営法に関する諸問題への対処
4)エコシステムの形成、ロケーションベースVR製品の標準化や新技術の評価
5)アワード等のイベント開催
6)その他の各種課題への対処

<法人概要>
【名 称】一般社団法人ロケーションベースVR協会
【所在地】東京都中央区銀座7丁目11番3号 矢島ビル7階(三好総合法律事務所内)
【代表理事】安藤 晃弘

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.