VR ニュース

居酒屋の「塚田農場」、アルバイト向け研修プログラムにVRを活用

投稿日:

居酒屋の「塚田農場」、アルバイト向け研修プログラムにVRを活用

居酒屋「塚田農場」を展開する株式会社エー・ピーカンパニーが、飲食業界では初となるVRを使用した研修プログラムをアルバイト向けに2017年7月より開始する。

これまで同社では社員向けに宮崎や鹿児島に行き、養鶏業や加工業を見学体験する現地研修を行ってきたが、今回発表されたVR研修は、その現地研修をベースに、これまでアルバイトが訪れることのできなかった産地の養鶏場や加工センターである“食の6次産業化モデル”を疑似体験することで「素材の価値」を消費者に伝えるアルバイトの役割を認識してもらうことを狙うという。同研修では、以下の内容の研修コンテンツを用意し映像と音声でよりリアリティある訴求を行うとのこと。

1.養鶏編:地鶏農家の鶏舎での仕事(鶏の成長段階ごとの飼育を追う)
2.加工編:加工センター放血担当職員の目線カメラでみる生き物が食べ物になる瞬間
3.6次産業編:地鶏生産の聖域“ひなセンター”、養鶏場、加工センターでみる「ひよこからテーブルまで」の実現

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.