VR ニュース

エクシヴィとローランド・ベルガー、AR/VRを活用したものづくり支援において業務提携

投稿日:

エクシヴィとローランド・ベルガー、AR/VRを活用したものづくり支援において業務提携

「Mikulus」の開発者でVRエヴァンジェリストの”GOROman”さんこと近藤義仁さんが代表を務める株式会社エクシヴィが、欧州系最大の戦略コンサルティングファームの日本法人である株式会社ローランド・ベルガ―と業務提携することを発表した。

ローランド・ベルガーは、1967年にドイツ・ミュンヘンで創設された経営コンサルティング会社。現在世界34カ国に50オフィスを展開しており、約2,400名のプロフェッショナルスタッフを擁する。日本法人は1991年に設立され、近年では、日本型イノベーションである「和ノベーション」を提唱し、日本企業の革新を進めている。
今回の提携により、新たな製品や事業を開発する際に、そのイメージや顧客価値を経営層含めて体感・共有・検証することで、製品や事業の競争力向上を効率的に実現する支援を共同で行っていく。また、両社の代表が相互にアドバイザーとして就任しこの取り組みを加速・深化させていくという。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.