DMM.make、「ニコニコ超会議2017」にて3Dプリントで製作した特別展示品を展示

 

DMM.make、「ニコニコ超会議2017」にて3Dプリントで製作した特別展示品を展示

株式会社DMM.comDMM.make 3Dプリントが、2017年4月29日(土)~4月30日(日)の2日間にわたり幕張メッセ国際展示場にて開催されるニコニコ超会議2017にてVantan(バンタン)が運営するバンタンゲームアカデミーとコラボレーションし、3Dプリントを駆使して製作した本気の武器展示を行う。

DMM.make、「ニコニコ超会議2017」にて3Dプリントで製作した特別展示品を展示

ニコニコ超会議2017とは、株式会社ドワンゴ主催の「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトにしたニコニコ最大のイベント。ニコニコ動画やニコニコ生放送で親しまれているコンテンツをブースとして展開し、ネットの世界を実際に体験共有できる場を提供する。イベントの模様はブースごとにニコニコ生放送で生中継し、昨年は会場来場者数15万2,561人、ネット来場者数554万8,583人を動員した。
今回、DMMではバンタンゲームアカデミー大阪校キャラクターデザイナー専攻の学生のデザインを元にDMMにて3Dデータ作成を行い、造形~加工をした本気の武器を展示する。これらは来場者が記念撮影できるように準備されるとのこと。

日時:2017年4月29日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
2017年4月30日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
場所:幕張メッセ 国際展示場1~11ホール、イベントホール
超コスプレエリア内

※今回は特別展示用として3Dプリントに限らず、あらゆる方法にて加工・製作を行っております。
DMM.make 3Dプリントサービスでは武器などの造形はお断りさせていただいております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket