アプリ ゲーム ニュース

Supercell、フィンランドの位置ゲーディベロッパーのShipyard Gamesに290万ドル出資

投稿日:

Supercell、フィンランドの位置ゲーディベロッパーのShipyard Gamesに290万ドル出資

Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)」(iOS/Android)や「Clash of Clans」(iOS/Android)などのスマートフォン向けゲームの開発・提供で知られるフィンランドのSupercellが、同じくフィンランド・ヘルシンキに拠点を置くモバイルゲームディベロッパーのShipyard Gamesに290万ドル(約3.1億円)を出資した。同社の投資戦略事例としては2016年10月のFrogmindに続き2例目となる(過去記事はこちら)。

Shipyard Gamesは今年設立されたばかりのスタートアップで、現在スマートフォン向けの位置情報連動ゲームを開発している。同社の創業者5人のうち3人はフィンランド初の位置情報ゲーム「Shadow Cities」を開発・運営していたゲームディベロッパーのGrey Areaに所属していた人物で(過去記事はこちら)、残念ながら「Shadow Cities」はサービスを終了しGrey Areaも解散してしまったが、同タイトルのノウハウは現在開発中の位置情報ゲームに活かされるという。この位置情報ゲームは2018年前半にリリースされる予定。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.