ニュース 仮想通貨

CAMPFIREが仮想通貨取引所「FIREX」を開設 クラウドファンディングにBitcoin決済を導入

投稿日:

CAMPFIREが仮想通貨取引所「FIREX」を開設 クラウドファンディングにBitcoin決済を導入

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREが、ブロックチェーン技術「mijin」と仮想通貨取引所「Zaif」を提供するテックビューロ株式会社と提携し、仮想通貨取引所「FIREX(ファイヤーエックス)」 を開設した。

FIREXでは、仮想通貨「Bitcoin」(ビットコイン)やCAMPFIRE独自のトークン「CAMPFIRE COIN (※仮称)」などの取引を計画しているとのことで、CAMPFIREの既存事業であるクラウドファンディングの決済手段としての仮想通貨の導入や、プロジェクト支援時の送金手数料の負担削減、プロジェクト実行者への送金スピードの改善など、クラウドファンディング・仮想通貨双方の利点を活かした機能追加を検討しているという。また、2017年夏にはソーシャルレンディングサービスの開始も予定しており、仮想通貨のトークン発行・流通などの技術面、法律面を網羅した活用や、仮想通貨を使ったファンディングやトークンの発行支援なども進めていくとしている。

-ニュース, 仮想通貨
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.