VR ニュース

日本アニメのVRに特化した制作チーム「Gugenka」が始動 商用利用無料のデジタルアクターデータを配布

投稿日:

日本アニメのVRに特化した制作チーム「Gugenka」が始動 商用利用無料のデジタルアクターデータを配布

株式会社シーエスレポーターズが、2017年2月27日(月)よりVR/AR/MRを活用した日本アニメのデジタルグッズ販売と技術研究における専属チームとして「Gugenka from CS-REPORTERS.INC」(Gugenka)を本格始動すると発表した。

これまでシーエスレポーターズは、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」「パンチライン」「緋弾のアリアAA」などの人気アニメのVRアプリを多数リリースしている。また、早期にスマートフォンVRでのマルチプレイ、アウトカメラを使った操作方法「MarkerRing」、首の動作だけでの操作方法「くびコン」など挑戦的な技術研究に取り組んできた。
Gugenkaの発足により、今後はこのブランド名でさらに高品質でスピーディーにスマートフォンVRやPlayStation VR、Steamでの配信、イベント利用を行っていくとのこと。またGugenkaの始動を記念し、日本アニメ的な表現の3DCGキャラクターをデジタルアクターとして発信する「Digital Actors Project」の第一弾としてライセンスフリー(商用利用無料)のキャラクター「高崎柚乃」の3DCGデータを配布する。

日本アニメのVRに特化した制作チーム「Gugenka」が始動 商用利用無料のデジタルアクターデータを配布

高崎柚乃 配布先 https://gugenka.jp/original/yuno-3d.php

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.