VR ニュース

レコチョク、スイスの時計メーカー「TISSOT」とパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」のVRプロモビデオを監修

投稿日:

レコチョク、スイスの時計メーカー「TISSOT」とパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」のVRプロモビデオを監修

株式会社レコチョクの研究開発機関「レコチョク・ラボ」が、スイスの時計メーカー「TISSOT(ティソ)」とパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」とがコラボレーションしたVRプロモーションビデオの監修を担当すると発表した。

昨年、TISSOTのアンバサダーに就任した須藤元気がプロデュースするダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」は、海外から見た「勤勉な日本人ビジネスマン」のイメージをパロディにしたスタイルと、POPかつセンシティブなダンスミュージック、高い身体能力を活かしたダンスパフォーマンスとを組み合わせた唯一無二のスタイルが世界各国で幅広く支持され、熱烈なファンを獲得している。TISSOTとコラボレーションしたプロモーションビデオは、精密なウォッチを表現したWORLD ORDERの緻密でコミカルなパフォーマンスが世界で反響を呼び、話題となった。
その第二弾として制作されるVRプロモーションビデオでは、WORLD ORDERが演じる時計のように正確な動きで表現したユニークなダンスパフォーマンスと、TISSOTが送り出す最新の高性能ムーブメントを搭載した「TISSOT BALLADE AUTOMATIC(ティソ バラード オートマティック)」を360度映像で表現する。完成した360度VRプロモーションビデオは、YouTube上の「TISSOT公式チャンネル」にて2017年4月上旬公開予定で。VRモードで見ると、まるでWORLD ORDERが目の前でパフォーマンスをしているかのような臨場感を味わうことができるという。

また、レコチョクが運営する音楽に特化した共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」にて、今回のVRプロモーションビデオの制作と連動したWORLD ORDERとのプロジェクトもスタートしている。このプロジェクトでは、今回の映像でWORLD ORDERの着用モデルとなる TISSOT BALLADE AUTOMATICのウォッチ、VR映像の視聴を手軽に体験できる「WORLD ORDER×TISSOTオリジナルデザインVRゴーグル」などを組み合わせた9つのプランを展開するという。特に、VR撮影の様子を見学できる「VR動画撮影見学ツアー(都内、3月8日(水)開催予定)や、メンバーも出演予定の「プロモーションビデオ完成記念イベント」(都内、4月12日(水)開催予定)へ参加できる機会も提供する。なお、レコチョク・ラボが提供するVR再生アプリ限定で、WORLD ORDERの練習風景やVR撮影の様子をお楽しみいただけるメイキングムービーも公開予定とのこと。プロジェクトページはこちら

レコチョク、スイスの時計メーカー「TISSOT」とパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」のVRプロモビデオを監修

【WIZY:WORLD ORDERが目の前でダンス!360度VRで、今までにない視覚体験を!】
■プロジェクト期間:2017年2月17日(金)~2017年3月15日(木)23:59
※一部のアイテムは、締切日が2017年3月3日(金)となりますので、ご注意ください。
※詳細は、WIZYプロジェクトサイトをご覧ください。(https://wizy.jp/project/16/
VRゴーグルのデザインやVR映像収録内容などはWIZYの専用ページにて順次公開予定です。
YouTubeアプリの利用環境(対応端末など)については、本プロジェクトのサポート前に必ずご確認ください。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.