VR アプリ ニュース

日立とシーエスレポーターズ、通天閣の60周年を記念したスマホ向けVRアプリ「通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ」をリリース

投稿日:

日立とシーエスレポーターズ、通天閣の60周年を記念したスマホ向けVRアプリ「通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ」をリリース

株式会社シーエスレポーターズ株式会社日立ドキュメントソリューションズが、2017年2月10日に行われる通天閣の60周年記念点灯式に向け、VR技術を使った360度ドラマが見られるアプリ「通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ」をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

日立とシーエスレポーターズ、通天閣の60周年を記念したスマホ向けVRアプリ「通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ」をリリース

「通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ」は、通天閣と通天閣周辺エリア(新世界)の60年の変遷を紹介するアプリ。通天閣と日立、さらに新世界の人々との深い繋がりを表す過去の出来事を題材にしたショートストーリーを360度映像で見渡すことができ、映像を体験しながら過去の新世界へタイムスリップしたような感覚を楽しむことができる。VRドラマは、組み立て式簡易VRゴーグルで見ることができるが、スマートフォン単体でも楽しめるよう「スマホ」モードも用意されている。

●VRドラマのあらすじ
父親の転勤でいやいや大阪に引っ越す事になった「ことね」。祖母との待ち合わせ場所の喫茶店で不思議な体験をします。今から約40年前、オイルショックの影響からネオンが消灯されることになった通天閣。
そのネオンを再点灯させようと奔走する新世界の人々とふれあうことによって、ことねの気持ちに変化が…
60年という長い歴史を経て、通天閣のネオンサインには、新世界と通天閣に携わる人々の特別な想いがつまっています。
ネオンサインはどうなるのか? ことねはどうなるのか?

日立とシーエスレポーターズ、通天閣の60周年を記念したスマホ向けVRアプリ「通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ」をリリース

-VR, アプリ, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.