アプリ イベント ニュース

成果はクアラルンプールで展示 しくみデザイン、子供向けプログラミング教育アプリ「Springin’」のワークショップを3月に開催

投稿日:

成果はクアラルンプールで展示 しくみデザイン、子供向けプログラミング教育アプリ「Springin’」のワークショップを3月に開催

株式会社しくみデザインが、子供向けのプログラミング教育アプリ「Springin'」を使ったワークショップをNPO法人CANVASとの共催で開催する。

成果はクアラルンプールで展示 しくみデザイン、子供向けプログラミング教育アプリ「Springin’」のワークショップを3月に開催

「Springin'」はしくみデザインが2017年1月にリリースしたiOSアプリ。子供たちが楽しみながら「つくりたくなる」ことをベースとし、自発的な創造性と、それを形にしていく論理的な思考の両面を育むことで「クリエイティブシンキング」の力を身に着けることができるアプリで、ユーザーは自分で描いた絵や写真を使ったアイテムに、簡単な操作で「属性(性格)」や「関係性」を持たせ、それらを組み合わせていくことでゲームや絵本など自分だけのオリジナル作品を創り出すことができる。アプリ自体のダウンロードは無料でmプレミアム版へのアップグレードは有料となっている(月額利用料:300 円 / 6ヶ月利用料:1,600 円 / 年間利用料 3,000 円)。
今回のワークショップでは、日本の小学生がゲームを「Springin'」アプリで制作し、今年4月からマレーシア・クアラルンプールで開催されるイベントで展示する。また、ワークショップで制作した作品は「Springin’」のワーク共有機能により、自宅のタブレットやiOS端末で楽しむこともできる。

<ワークショップ概要>
■日程:2017年3月5日(日)
■会場:CANVASオフィス(東京都台東区寿2丁目5-12加瀬ビル6階)
■時間:①10:00-12:00 ②13:30-15:30
■対象:小学3年生-6年生
■定員:各回15名
■参加費:1,000円
■参加申込方法:サイトURL ⇒ http://canvas.ws/workshop/13163

-アプリ, イベント, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.