VR ニュース

ボルテージ、VRアプリ「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」の英語版「Intimate VR:Eisuke」をリリース

投稿日:

ボルテージ、VRアプリ「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」の英語版「Intimate VR:Eisuke」をリリース

株式会社ボルテージが、スマートフォン向けVRアプリ「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」(iOS/Android)の英語版「Intimate VR:Eisuke」をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

ボルテージ、VRアプリ「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」の英語版「Intimate VR:Eisuke」をリリース

「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」は、同社の恋愛ドラマアプリ「スイートルームで悪戯なキス(英題:Kissed by the Baddest Bidder)」を舞台にした仮想世界で、人気イケメンキャラクターと一緒にいるかのような体験ができるVRアプリで、昨年の東京ゲームショウ2016にも出展された。スマートフォンをかざすだけで360度の仮想空間を覗ける 「Handheld モード」と、市販のスマートフォン用VRゴーグルを併せて使用する「VRモード」の2種類があり、俺様大富豪の一ノ宮英介が目の前に迫り、唇が触れるか触れないかの距離まで大接近してくるなどのドキドキ体験が楽しめる。今回の英語版配信に伴い、キャラクターボイスも英語で実装している。
なお、ボルテージはVR・AR・AIを活用したコンテンツを開発する戦略子会社として「株式会社ボルテージ VR」を設立している(過去記事はこちら)。

(C) ボルテージ

-VR, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.