VR ニュース

ボルテージ、戦略子会社「株式会社ボルテージ VR」を設立

更新日:

ボルテージが戦略子会社「株式会社ボルテージ VR」を設立

株式会社ボルテージが、戦略子会社としてVR・AR・AIを活用したコンテンツを開発する「株式会社ボルテージ VR」を設立すると発表した。

同社では新しい中期戦略として、「若手リーダー層の育成」「新しい事業モデルを生む仕組みづくり」「育て、収益化する仕組みづくり」に取り組んでおり、その一環として、株式会社ボルテージ VRを設立するとのこと。今後この子会社にてVR・AR・AI技術を用いたコンテンツづくりを行い、既存ユーザーへのコンテンツバリエーションの拡大と、新たな顧客層の獲得を図るという。会社概要は以下のとおり。
なお、ボルテージでは既にスマートフォン向けVRアプリ「椅子ドンVR」(iOS/Android)とARアプリ「ポケカレAR」(iOS/Android)をリリースしている。

(1)商号:株式会社ボルテージ VR
(2)所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
(3)代表者:代表取締役社長 玉井謙介
(4)設立年月日:平成29年2月1日(予定)
(5)主な事業内容:VR・AR・AI技術を用いたモバイルコンテンツ事業
(6)資本金:30百万円
(7)決算期:6月30日
(8)出資比率:株式会社ボルテージ100%
(9)当社との関係
①資本関係:当社の100%出資子会社であります。
②人的関係:当社執行役員が当該子会社の代表取締役を、当社取締役2名及び当社従業員1名が当該子会社の取締役を、当社監査役が当該子会社の監査役を兼任する予定であります。
③取引関係:当該子会社より当社に対し、販売業務等を委託する予定であります。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.