テーマは「ドローン×農業」 1/21に秋田市にてドローンの利活用方法を考える「ドロンソン」開催

 

テーマは「ドローン×農業」 1/21に秋田市にてドローンの利活用方法を考える「ドロンソン」開催

ドローンの啓発活動を行う株式会社skyerが、1月21日(土)に秋田県秋田市のにぎわい交流館AUにてドローンの利活用方法をみんなで考えるイベント「第2回ドロンソン」を開催する。

テーマは「ドローン×農業」 1/21に秋田市にてドローンの利活用方法を考える「ドロンソン」開催

「ドロンソン」とは「ドローン」と「アイデアソン」を組み合わせた造語で、特定のテーマについて参加者がドローンの活用方法を話し合い、自由にアイデアを出し合うプログラム。イベントでは分野を問わず、様々な世代・年代・性別・職種で構成された参加者がチームを組むことにより、より幅広いアイデアを生み出す”場”が提供される。
同社では2016年12月に「クリスマス×ドローン=wktkクリスマス♡」をテーマに第一回を開催しており、当日参加を含め約20名の親子がドローンの操縦体験やワークショップを楽しんだほか、審査員長には秋田県仙北市の門脇市長も駆けつけた。
第二回では、午前中は子供から大人までドローンの操縦を楽しめる入場無料の「ドローン de UFOキャッチャー」ブースを用意し、午後からは参加者同士がチームになり、ドローンの活用方法を考えるアイディアソンを実施する。優秀なアイデアを出したチームには賞品が贈呈され、選抜されたアイデアを実現させるために、運営事務局がプロジェクト立ち上げを全面にサポートする。開催概要は以下のとおり。

【開催概要】
開催日程:2017年1月21日(土)
開催時間:13時00分 – 16時30分( 開場:10時00分 )
※当日は開場時間から同会場でドローン体験会を開催します。どなたでもご自由に参加いただけます。

□ 参加方法
ドロンソンは「事前登録制」です。参加申込は下記の公式サイトからお願いいたします。
http://dronethon.net/ (応募締め切り 1月15日23:59まで)

□当日の流れ
【第1部】 10:00 開場 ドローン操縦体験会「ドローン de UFOキャッチャー」-好きなお菓子をゲットしよう-
【第2部】 13:00-16:30 第2回ドロンソン

□賞品:《最優秀賞》 豪華賞品を用意

□会場:秋田市にぎわい交流館AU(あう)2階 アート工房

□定員:30名

□参加費
– 事前登録制 – 当日現金精算
男性:3,000円/1人(税込)
女性:2,000円/1人(税込)
学生:無料(要学生証)
※各種割引あり
家族割:1,000円/1人(税込)
カップル割:1,000円/1人(税込)※性別不問
シルバー割:1,000円/1人(税込)※60歳以上

□主催
株式会社skyer
ドロンソン運営事務局
http://dronethon.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket