アプリ ゲーム ニュース

クラウドファンディングから生まれた戦車擬人化ゲーム「バトルタンクガールズ」が配信開始

投稿日:

クラウドファンディングから生まれた戦車擬人化ゲーム「バトルタンクガールズ」が配信開始

株式会社ポルカドットが、実在の戦車を擬人化(女体化)したスマートフォン向けシミュレーションゲーム「バトルタンクガールズ」のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料

クラウドファンディングから生まれた戦車擬人化ゲーム「バトルタンクガールズ」が配信開始

「バトルタンクガールズ」は、プレイヤーが新造したばかりの戦車中隊を率いるドイツ陸軍の新米大尉となり、美少女に擬人化された戦車達を編成して彼女達に命令を下し戦闘を行うシミュレーションゲーム。経験を積んで階級を上げることで中隊の数を増やすことができ、編成できる戦車の種類も増えていく。世界観とシナリオは実際の歴史に沿ったもので、ゲームは1939年のポーランド戦キャンペーンから始まり、1940年のフランス戦、1941年のソ連開戦、北アフリカ戦線の開始と、年代と順を追って転戦していく。特にソ連戦と北アフリカの各キャンペーンは一度のシナリオでは終らず、何年にもわたって戦うことになる。
本作はクラウドファンディングプラットフォームの「CAMPFIRE」にて2013年9月より開発資金を募集していたが(過去記事はこちら)、目標金額をはるかに上回る金額でサクセスしていた。

クラウドファンディングから生まれた戦車擬人化ゲーム「バトルタンクガールズ」が配信開始

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.