3Dプリンタ ニュース

3Dプリンティングペン「3Doodler」にプロ仕様版が登場 プラスチック樹脂以外のフィラメントにも対応

投稿日:

3Dプリンティングペン「3Doodler」にプロ仕様版が登場 プラスチック樹脂以外のフィラメントにも対応

3Dプリンティングペン「3Doodler」シリーズを展開するWobbleWorksが、同製品のプロ仕様版「3Doodler Pro」をリリースした。価格は249.99ドル(約2万5800円)。

3Dプリンティングペン「3Doodler」にプロ仕様版が登場 プラスチック樹脂以外のフィラメントにも対応

「3Doodler」は3Dのオブジェを”描く”ことができるクラフトペン。3Dプリンタの出力に使用するフィラメントを溶かしてペン先から押し出し、何かの表面に描いたり、空中でペンを動かしてワイヤーフレームのような立体作品を作ることができる。仕組みはグルーガンとよく似ているが、使う素材が樹脂なのでグルーよりも強度があるのが特徴。
今回リリースされた「3Doodler Pro」は、デザイナーやアーティストなどモノ作りのプロの使用にも耐えられるよう幅広い素材のフィラメントに対応した機種。これまでの「3Doodler」シリーズはプラスチック樹脂のフィラメントしか使えなかったのに対し、「3Doodler Pro」は金属や木の繊維、ナイロン、ポリカーボネートのフィラメントも使用できる。

-3Dプリンタ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.