アプリ ゲーム ニュース

日本初の“地方創生RPG” スマホでさいたま市を冒険できる「ローカルディア・クロニクル」リリース

投稿日:

日本初の“地方創生RPG” スマホでさいたま市を冒険できる「ローカルディア・クロニクル」リリース

有限会社井桁屋が、埼玉県さいたま市の10区と川越市をファンタジー化したスマートフォン向けRPG「さいたま市RPG ローカルディア・クロニクル」をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

日本初の“地方創生RPG” スマホでさいたま市を冒険できる「ローカルディア・クロニクル」リリース

「さいたま市RPG ローカルディア・クロニクル」は、「ゲームによる郷土理解」をテーマとし“地方創生RPG”であると共に地域経済の活性化をめざすO2Oアプリの側面も持ち合わせたタイトル。プレイヤーは、実在する市の地名をアレンジした10の王国からなる架空の世界「さいたま市」を冒険しながらさいたま市の知識や理解を深めていくことができる。ゲームの中では北区は「ノースノース王国」、大宮区は「ラージシュライン公国」、史跡である氷川神社は「アイスリバー大神殿」という名称で登場しており、ストーリーは市民だけではなく誰もが楽しめる内容となっており、ゲーム内で実在する市内の店舗で利用できるクーポンも入手できる、さらに、実際にスマートフォンを持ってさいたま市の特定の場所を訪れたプレイヤーにはGPS機能によりゲーム内で強力なアイテムがプレゼントされるなど位置情報ゲーム的なコンテンツも用意されている。アプリは原則無料だが、一部アイテム課金をしても費用は最大1,500円までに抑えられている。

日本初の“地方創生RPG” スマホでさいたま市を冒険できる「ローカルディア・クロニクル」リリース

日本初の“地方創生RPG” スマホでさいたま市を冒険できる「ローカルディア・クロニクル」リリース

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.