アプリ ゲーム ニュース

スマホ向けメッセージアプリ型救出ゲーム「助けてください~既読スルー禁止~」、映画「心霊ドクターと消された記憶」とコラボ

投稿日:

スマホ向けメッセージアプリ型救出ゲーム「助けてください~既読スルー禁止~」、映画「心霊ドクターと消された記憶」とコラボ

株式会社トムソンが、スマートフォン向けメッセージアプリ型救出ゲーム「助けてください~既読スルー禁止~」(iOS/Android)にて、新作映画「心霊ドクターと消された記憶」とコラボした新エピソードを公開した。

映画「心霊ドクターと消された記憶」は、戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディが主演を果たしたサイコ・サスペンス映画で、5月14日(土)より全国で順次ロードショー予定。
「助けてください~既読スルー禁止~」は、メッセージングアプリ風のUIが特徴の脱出ゲームで、ピンチに陥った友達から次々と送られてくる「助けて下さい」のメッセージに返信しながら、適切なアドバイスを返してピンチの友達を救い出し、助けた人リストを充実させていく。
今回公開されたコラボエピソードは、ある日、父の友人であるピーターさんからメッセージが届き、以前から興味があった精神分析医の仕事について質問していくと、ピーターさんが担当したという奇妙な患者の話題が届くというもの。ゲームのシナリオを通して映画公開に先駆けて作品世界をいち早く楽しむことができる。

スマホ向けメッセージアプリ型救出ゲーム「助けてください~既読スルー禁止~」、映画「心霊ドクターと消された記憶」とコラボ
<プロフィール>
ピーター・バウアー(38) 精神分析医
父親の学生時代の友人。学会や観光で何度か日本を訪れる際、我が家を宿にしていたことがきっかけで連絡を取り合うようになった。数年前不幸な事故で一人娘を失い、失意の底で苦しみながらも精神分析医の仕事を再開した。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.