アプリ ゲーム ニュース

InfoLens、「Minecraft – Pocket Edition」でオンライン対戦が楽しめる商用サーバーを運用開始

投稿日:

InfoLens、「Minecraft – Pocket Edition」でオンライン対戦が楽しめる商用サーバーを運用開始

InfoLens Inc.が、サンドボックスゲーム「Minecraft」のスマートフォン/タブレット版「Minecraft – Pocket Edition」(iOS/Android)でオンライン対戦を気軽に楽しめる「Micrafan サーバー」のパブリックベータ版の運用を開始した。

InfoLens、「Minecraft – Pocket Edition」でオンライン対戦が楽しめる商用サーバーを運用開始

「Micrafan サーバー」は、2015年夏よりInfoLens Inc.が開発を進めてきたゲームサーバー・サービスであり、商用として運用を開始したのは日本初となる。これまで日本には「Minecraft – Pocket Edition」向けの商用ゲームサーバー・サービスが存在せず、離れた場所にいる友達と同タイトルで対戦するには、TwitterやWebで公開されている「鯖主(サバぬし)さん」と言われるような個人が運営するサーバーや、海外の商用サーバーにアクセスする必要があった。しかし今回「Micrafan サーバー」の運用開始により、Wi-FiやLTEなど、ネットワークにアクセスできる場所であればどこからでも気軽にサーバーの対戦ゲームを無料で楽しむことができるようになる。
「Micrafan サーバー」には、「バトル&サバイバル」「フラグゲッター」「スノーウォーズ」「エスケープ」といった4種類の対戦ゲームがあり、それぞれでプレイヤー同士での対戦が楽しめ、中でも「エスケープ」は、マップ製作を日本のマイクラブームの火付け役ともいえる「ぬどん氏」が手掛けている。さらにポイント機能も導入されており、ミニゲームで遊んだり、ゲーム内で勝利するとポイントを獲得でき、それを使って「Micrafan サーバー」内で使える各種アイテムを購入できる。遊び方のマニュアルはこちら

InfoLens、「Minecraft – Pocket Edition」でオンライン対戦が楽しめる商用サーバーを運用開始

なお、同社では「Micrafan サーバー」の公開記念として、日本科学未来館で開催中の企画展「GAME ON~ゲームってなんでおもしろい?~」内の「GAME ONショップ」とコラボレーションしたキャンペーンを実施する。企画展「GAME ON」内の「GAME ONショップ」では、InfoLens Inc.の輸入する80種類を超えるマインクラフト公式ライセンスグッズを販売しており、この「GAME ONショップ」で「マイクラ秘密の合言葉」を教えてもらい、「Micrafan サーバー」の新規アカウント登録時にその合言葉を入力すると、特別ポイントがもらえるキャンペーンを実施。そのポイントを使うことで、「Micrafan サーバー」内の期間限定アイテムである「ミライソード」や「ミライアックス」を入手できる。「GAME ONショップ」で合言葉を教えてもらうには企画展「GAME ON」の入場券が必要となる。キャンペーン実施期間は2016年4月29日(金・祝)~5月30日(月)まで。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.