アプリ ゲーム ニュース

マイネット、ポケラボが5月に吸収分割するマイネット ゲームスの全株式を取得 戦乱のサムライキングダム」及び「三国 INFINITY」を獲得

投稿日:

株式会社マイネットが、株式会社ポケラボが2016年5月に吸収分割する分割会社「株式会社マイネット ゲームス」の全株式を取得し子会社化すると発表した。

マイネットは、既にリリースされたスマートフォンゲームの買収・協業を通じて、スマートフォンゲームの再生・運営を行う「リビルド事業」を中心に事業を展開している企業で、現在は特に買収型リビルド事業を強化している。
「マイネット ゲームス」は、現在ポケラボが提供しているスマートフォンゲーム「戦乱のサムライキングダム」及び「三国 INFINITY」の配信権を含む各種権利をポケラボから継承しており、今回の子会社化により今後両タイトルはマイネットグループが運営・提供していくという。
「戦乱のサムライキングダム」は、2014年1月のリリース以来、累計約184万ダウンロードを突破する大型タイトルで、「三国 INFINITY」は2015年3月より協業型リビルドタイトルとしてマイネットが運営しているタイトル。今回の子会社化により両作は買収型リビルドタイトルとなり、マイネットは双方のユーザーバリューの向上につなげていくとしている。

マイネット、ポケラボが5月に吸収分割するマイネット ゲームスの全株式を取得 戦乱のサムライキングダム」及び「三国 INFINITY」を獲得

マイネット、ポケラボが5月に吸収分割するマイネット ゲームスの全株式を取得 戦乱のサムライキングダム」及び「三国 INFINITY」を獲得

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.