アプリ ゲーム ニュース

グリーとLINE、ゲーム事業におけるマーケティングパートナーとして協業 2016年上半期に新作タイトル「追憶の青」をリリース

投稿日:

グリーとLINE、ゲーム事業におけるマーケティングパートナーとして協業 2016年上半期に新作タイトル「追憶の青」をリリース

グリー株式会社LINE株式会社が、ゲーム事業にてマーケティングパートナーとして協業すると発表した。この協業では、グリーのアプリ開発スタジオの株式会社Wright Flyer Studiosがパブリッシャーとなり、開発、企画・運営を担当したコンテンツをLINE GAMEにて展開し、LINEがマーケティング部分を担当する。第一弾タイトルとして、Wright Flyer Studiosにて開発中のアクションRPG「追憶の青」を2016年上半期中にリリースする。なお、本協業はグリーとLINEが2014年10月に共同出資により設立したEpic Voyage株式会社を通じた取り組みとなる(過去記事はこちらこちら)。

グリーとLINE、ゲーム事業におけるマーケティングパートナーとして協業 2016年上半期に新作タイトル「追憶の青」をリリース

「追憶の青」は、戦乱の世を生き抜く青年「フリオ」と彼に関わる人々の軌跡を描いたストーリーと、滑らかに動く2Dアクションが特徴の片手縦持ちで遊べるRPG。敵の攻撃パターンを覚え、隙を狙ってコンビネーションを繋げて敵を倒す爽快感溢れるアクションや、友達と協力して戦う最大3人での共闘マルチプレイ、他プレイヤーとの対戦プレイなども楽しめ、イメージイラストに天野喜孝氏、サウンドにベイシスケイプの岩田匡冶氏、シナリオにRomanceworkの田中豪氏、松元弘毅氏など豪華クリエイター陣を起用した大作となっている。

グリーとLINE、ゲーム事業におけるマーケティングパートナーとして協業 2016年上半期に新作タイトル「追憶の青」をリリース

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.