アプリ ゲーム ニュース

ガンホー、スマホ向けボードゲーム「サモンズボード」にてアニメ「七つの大罪」とのコラボを開始

投稿日:

ガンホー、スマホ向けボードゲーム「サモンズボード」にてアニメ「七つの大罪」とのコラボを開始

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社が、スマートフォン向けボードゲーム「サモンズボード」(iOS/Android)にて人気テレビアニメ「七つの大罪」とコラボレーションを開始した。実施期間は2016年2月1日(月)10:59まで。コラボ特設ページはこちら

「七つの大罪」は、「週刊少年マガジン」にて連載されている鈴木央氏のヒロイックファンタジー作品。2014年10月〜2015年3月までテレビアニメが放送され、2016年に新作テレビアニメの制作が決定している。
今回のコラボレーションはゲーム内にコラボダンジョン「リオネス王都」が出現し、「黒髪の聖騎士ギーラ」「聖騎士見習いジェリコ」「妖精ヘルブラム」「聖騎士長ドレファス」が次々とプレイヤーの前に立ちふさがるというもの。このダンジョンは行動ターン数に制限のあるテクニカルダンジョンとなっており、「聖騎士の瞳」と名付けられた【易】【普】【難、【極】の4種類の難易度のフロアがある。

ガンホー、スマホ向けボードゲーム「サモンズボード」にてアニメ「七つの大罪」とのコラボを開始

さらに期間中に24時間限定で2回だけ高難易度【神】の顕現ダンジョン「リオネス王都(荒野)」が登場。ボスとして強大な力を持つ強敵「魔神化ヘンドリクセン」が待ち受け、勝利すると必ずこの「ヘンドリクセン」を入手できる。

ガンホー、スマホ向けボードゲーム「サモンズボード」にてアニメ「七つの大罪」とのコラボを開始

このほかにも、「サモンズボード」の「ホーク乱舞」の特別編として「メリオダス」の友人で言葉を話すことができる豚の「ホーク」が大量に出現するダンジョン「ホークのなわばり」も期間限定で登場し、クリアすると入手できる育成用キャラクター「ホーク」を育成素材として使用すると、副属性を上書きせずに大量の経験値を獲得することができる。

ガンホー、スマホ向けボードゲーム「サモンズボード」にてアニメ「七つの大罪」とのコラボを開始

あわせて、期間中に発令される「イベントミッション」を達成すると、報酬としてコラボキャラクター「泣き虫王女エリザベス」やアイテムなどを獲得できるほか、「七つの大罪」のキャラクターたちが的中する「七つの大罪スペシャルコラボガチャ」も提供される。

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS

iOS版はこちら

Android版はこちら

七つの大罪FES マイハマ喧嘩祭り/大☆団☆円-グランドフィナーレ- [Blu-ray]
七つの大罪FES マイハマ喧嘩祭り/大☆団☆円-グランドフィナーレ- [Blu-ray]

七つの大罪FES メリオダス聖誕祭/聖騎士の夜-ホーリー☆ナイト- [Blu-ray]
七つの大罪FES メリオダス聖誕祭/聖騎士の夜-ホーリー☆ナイト- [Blu-ray]

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.