やってみた コラム

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」

投稿日:

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
Shadowmatic」は、謎の形をした3Dのオブジェクトを指でくるくる回転させて「影絵」を作り、その形のモチーフを当てるスマートフォン向け”影絵当て”パズルゲームです。オブジェクトだけでなく画面全てがハイクオリティな3DCGで構成されており、アンビエントなBGMもクールで雰囲気ゲーとしても素晴らしいタイトルです。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
まずは簡単なチュートリアルステージでゲームの流れを覚えます。最初に意味不明なボコボコな形をしたオブジェクトが画面上に現れますが、これだけではサッパリ何がなんだか分かりません。早く正解を見付けるコツは、オブジェクトそのものよりも壁に投影された「影」に注目することです。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
指一本でオブジェクトをありとあらゆる方向にくるくる回して形を探していきます。しばらく試行錯誤していると、突然あっ!という瞬間に出くわし「形」が見えてきます。正解に近づくと画面下のドットが発光するのでそれを目安にして下さい。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
ご覧のとおりこれの正解は「うさぎ」でした。正解するとオブジェクトに柔らかな光が当てられるのですが、この瞬間が思わず息を呑んでしまうほど美しく開発者のセンスの良さを感じます。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
ステージを1つクリアすると次のステージが開放されます。このステージ進行も光と影を強調した演出で美しい!

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
次は角ばった形状が印象的なオブジェクトです。これはどう見ても生き物ではなさそう。びよ~んと伸びた謎の2本の線にヒントがありそうですね。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
で、しばらくくるくる回していると…あっ!

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
ティーポットでした。謎の2本の線は取っ手の部分だったんですね。それにしてもこんな複雑な形状のオブジェクトがティーポットを表していたとは意外でした。正解した時の意外性もこのタイトルの魅力の一つです。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
ちなみに私が序盤で苦戦したのがこちら。なんだか足っぽい突起がいくつか出ていますが、この状態ではサッパリ分かりません。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
しばらくこねくり回していたら……魚になりました!しかしこれではまだ正解ではないようです。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
逆でした。正解・不正解には上下の向きもあるから厄介です。なお、オブジェクトの動かし方は横軸回転が指1本、縦回転は2本指でという直感的なものでとても分かりやすいです。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
他にも、こんな複雑な形状が「空手家」だったりと意外性のあるステージが続きますが、これでもまだチュートリアル的な初心者向けステージです。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
次に待っているのは複数のピースで構成されたステージ。これがもう激ムズ!1つだけでも頭を使うのに2つのオブジェクトの重なり具合まで考えなければならないのですから。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
こういうシンプルなものほど角度を合わせて2つの影を重ねるのが難しかったりします。なかなか真っ直ぐにならない!

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
こうしてステージをこなしていくと、どんどんコースが分岐して様々な背景のステージが登場します。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
こちらは子供部屋をイメージしたステージで、そのモチーフどおり玩具やベビーカーなど子供に関連した問題が出題されます。

【やってみた】謎の物体をくるくる回して形を見付ける影絵当てゲーム「Shadowmatic」
こちらは自然の岩に影を投影するステージで動物の問題が出題されます。これはオブジェクトの柄にヒントがありそうですね。

本作を開発したのは意外にもゲーム会社ではなく、アルメニアに拠点を置くアニメーションスタジオのTriada Studio。美しいグラフィックやセンスの良い演出にも納得です。ただ残念なことに現時点ではiOS版しかリリースされておらずAndroid版は提供されていません。Android版も出したら絶対売れると思うんですがね…。アプリのダウンロード価格は360円です。

Shadowmatic

360円
(2015.11.24時点)
posted with ポチレバ

-やってみた, コラム
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.