ニュース 電子書籍

電子コミックサービス「LINEマンガ」が海外進出 台湾版「LINE Manga」を提供開始

投稿日:

電子コミックサービス「LINEマンガ」が海外進出 台湾版「LINE Manga」を提供開始

LINE株式会社が、同社が提供するスマートフォン向け電子コミックサービス「LINE マンガ」(iOS/Android)にて、講談社・小学館・メディアドゥ・LINEの4社による合弁事業会社LINE Book Distribution株式会社を通じ台湾にて初の海外版「LINE Manga」(iOS/Android)の提供を開始した。

「LINE マンガ」は、コミックを販売する「ストア」、閲覧する「ビューアー」、購入した作品を整理する「本棚」の機能全てをアプリ一つで完結できるスマートフォン向けの電子コミックプラットフォーム。2013年4月のサービス開始以降、約100社以上の出版社・レーベルを通じ、現在までに約10万点以上のタイトルを提供、累計ダウンロード数は1,100万件を突破している。
今回リリースされた「LINE Manga」は、日本のマンガ作品を「LINEマンガ」と同様にアプリ上で購入・閲覧できる電子コミックサービス。講談社・小学館などから出版している人気タイトル約1,200冊の中文繁体字版を現地出版社の協力を得て提供し海賊版の撲滅を目指すという。作品を日替わりの連載形式で無料閲覧できる「無料連載」では、台湾でも人気の高い「進撃の巨人」(諫山創/講談社)・「宇宙兄弟」(小山宙哉/講談社)・「名探偵コナン」(青山剛昌/小学館)や読者数が月間50万人を越える「LINEオリジナルマンガ」など60作品以上のマンガを読むことができ、今後さらに拡大していく予定。また、日本と同様に対象コミックを購入すると当該マンガキャラクターのスタンプを無料でダウンロードすることができる「スタンプ付きマンガ」も展開する。

(c) LINE Book Distribution

-ニュース, 電子書籍
-, , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.