VR ニュース

サムスン、VRヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」の一般向けモデルを99ドルで11月より販売

投稿日:

サムスン、VRヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」の一般向けモデルを99ドルで11月より販売

韓国のSamsungが、VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Samsung Gear VR」の一般消費者向けモデルを99ドル(約1.2万円)で11月より発売すると発表した。まずはアメリカで販売し、その後販売地域を拡大していく。

サムスン、VRヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」の一般向けモデルを99ドルで11月より販売

「Gear VR」はサムスンのAndroid端末「GALAXY」シリーズをはめ込んでHMD化するキットで、米Oculus VRとの共同開発のもと開発された。簡易型HMDではあるが、画面解像度がOculus Riftよりも高く美麗なグラフィックが楽しめるのが特徴で、既にOculus VR ShareやGoogle Playなどのマーケットにて世界中の開発者による同HMD対応のVRコンテンツが公開されている。同社では2014年12月に最初のモデルである「Samsung Gear VR Innovator Edition」を199ドルにて主に開発者向けに販売していたが、今回発表されたバージョンはデザインが全体的にスリムに改善され、重量も69グラム軽くなるなど一般消費者の利用により合わせたモデルとなっている。装着可能なGalaxyシリーズは、Galaxy Note 5、Galaxy S6 edge+、Galaxy S6、Galaxy S6 edgeの4種類。製品ページはこちら

-VR, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.