アプリ ゲーム ニュース

楽天傘下のメッセージングアプリ「Viber」、ゲームサービス「Viber Games」のグローバル展開を開始

投稿日:

楽天傘下のメッセージングアプリ「Viber」、ゲームサービス「Viber Games」のグローバル展開を開始

無料通話・メッセージングアプリ「Viber」を提供するViber Mediaが、ソーシャルゲームプラットフォーム「Viber Games」のグローバル展開を開始した。

楽天傘下のメッセージングアプリ「Viber」、ゲームサービス「Viber Games」のグローバル展開を開始

Viberは世界で約4億人の登録ユーザーを持つメッセージングアプリで、東南アジアなどの新興国を中心に人気があり、2014年2月に楽天株式会社により9億ドルで買収されたことも話題となった。「Viber Games」はViberユーザー同士でスコアを競い合ったり仮想アイテムを贈り合ったりできるスマートフォン向けゲームのプラットフォームで、同社では2014年12月よりベラルーシ、マレーシア、イスラエル、シンガポール、ウクライナにて限定的にテストを行っていた。現在は日本を含め全世界にてパズルゲーム「Viber Candy Mania」「Viber Pop」とスロットやルーレットなど複数のカジノゲームが楽しめる「Wild Luck Casino」の3タイトルがプレイできるようになっている。

楽天傘下のメッセージングアプリ「Viber」、ゲームサービス「Viber Games」のグローバル展開を開始

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.