VR ニュース

ドゥモア、8K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 8K」を販売

投稿日:

ドゥモア、8K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 8K」を販売

株式会社ドゥモアが、同社が提供するキュレーションセールスサイト「ヴェルテ」にて、中国のPimax Technologyが開発する8K解像度対応VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Pimax 8K」の取り扱いを開始すると発表した。

Pimax Technologyは、昨年4月に4K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 4K」を発売し注目されたVR系スタートアップで、今回はクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」にて8K解像度対応VR HMD「Pimax 8K」のキャンペーンを開始し、目標額の20万ドルをはるかに超えた129万ドルを調達した。
「Pimax 8K」は、3840×2160の液晶パネルを2枚搭載し高解像度表示が可能で、人間の目の視野角である220度に近い200度という広い視野角を有している。またSteamVRにも対応しているためSteamコンテンツをプレイ可能で、Steamの運営企業であるValveのトラッキング技術であるLighthouseを使用しているため、HTC Vive用のコントローラーとベースステーションを転用することもできる。
「Pimax 8K」は10月6日まで幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN2017(特別テーマエリア/S04)」にも出展されており、ブースで実機を体験できる。販売概要は以下のとおり。

種別:クラウドファンディング商品(並行輸入)
製品名:8K解像度対応VRヘッドセット「Pimax 8K」(並行輸入版)
メーカー:中国Pimax Technology社 https://www.pimaxvr.com/
並行輸入業者:ヴェルテ(株式会社ドゥモア) http://welte.jp/
予約受付開始:2017年10月3日
出荷開始予定:2018年3~5月
Pimax 8K価格:58,800円(税送料込)10月10日までの早割特価、10月11日以降は通常価格78,800円(税送料込)
Pimax 8K X価格:86,800円(税送料込)10月10日までの早割特価、10月11日以降は通常価格100,800円(税送料込)
販売方法:直営店の完全予約制
予約注文サイトURL:http://welte.jp/ca1/81/p-r-s/
支払い方法:予約注文時の銀行振込・PayPal/大学、研究機関、上場会社は請求書による後払が可能
仕様:
視野角(FOV) 200度
解像度 3840×2160×2枚、合計1660万画素
スクリーン CLPLディスプレイ
MTP遅延 15ms未満
リフレッシュレート 75/90Hz@各目(Brainwarp 150/180Hzサポート)
要求仕様プロセッサ GTX980/1070もしくはAMD R9 Nano以上
インターフェイス DisplayPort 1.4(Pimax 8K:1本接続、Pimax 8K X:2本接続)、USB3.0
対応モード 着席VR、立ちVR、ルームスケール
対応プラットフォーム PiHome/Steam VR/Oculus Home
オーディオ 3.5mmオーディオ端子×2、ステレオサウンドイヤフォン、統合マイク
フィット ヘッドセットストラップ調節可能、ヘッドバンド、オートデミニッシングシステム、眼鏡、カスタマイズVRフレームにフィット
IPD(Interpupillary distance)調節
保証 90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。保証期間終了後は有償。)
Kickstarter公式サイト https://www.kickstarter.com/projects/pimax8kvr/pimax-the-worlds-first-8k-vr-headset/

-VR, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.