アプリ ニュース 仮想アイテム

学生作品がグランプリを受賞 LINE、「LINE Creators Stamp AWARD 2014」受賞スタンプを発表

投稿日:

学生作品がグランプリを受賞 LINE、「LINE Creators Stamp AWARD 2014」受賞スタンプを発表

LINE株式会社が、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」 で販売されているクリエイターズスタンプの中から2014年を象徴するスタンプを選出・表彰するアワード「LINE Creators Stamp AWARD 2014」を開催し、その受賞スタンプを発表した。

<「LINE Creators Stamp AWARD 2014」は、改めて1つ1つのスタンプにスポットライトを当てると共に「LINE Creators Market」及びクリエイターズスタンプの魅力をさらに多くのユーザーに知ってもらうことを目的に開催されたもの。11月26日に渋谷ヒカリエホールにて開催された授賞式では、審査委員長であるLINE CEOの森川亮氏に加え、ゲスト審査員として「ゆるキャラ」生みの親であるみうらじゅんさん、音楽クリエイターのヒャダインさん、タレントの小島瑠璃子さんが登場しそれぞれプレゼンターを務めた。
2014年を象徴するスタンプとして選出されたグランプリには、学生・小嶋わにさんが制作したアメリカ人のイラストに関西弁のテキストを添えた「アメリカンポップ関西弁」が選ばれ、トロフィーに加え公式アニメーションスタンプ販売権が副賞として授与された。小嶋さんはスタンプ制作以前にはクリエイティブ・アート系の仕事への従事経験がなく、スタンプ制作活動を通してイラスト関連の仕事の依頼が来るようになり、現在はイラストレーターとしても活動しているという。準グランプリにはLINEの特徴である“既読”をテーマにした「既読虫」(クリエイター:ロシヒ)と、これまでに9セットのスタンプを販売している人気イラストレーター・カナヘイさんの「カナヘイのピスケ&うさぎ」が選ばれた。また審査委員会特別賞(話題賞)には、SNSやメディアなどで話題となったクリエイターズスタンプとして都内に住む小学1年生・はなかさん(7歳)が制作した「いか」が選出されたほか、反響の大きかった芸能人・有名人に関するクリエイターズスタンプに贈る審査委員会特別賞(芸能賞)には、2014年お馴染みのフレーズで人気を博した日本エレキテル連合をモチーフにしたスタンプが選ばれた。
ゲスト審査員の3名によって選出されたゲスト審査員賞には、みうらじゅん賞にきのこやあさりが人間に扮した怪人をモチーフに独特のタッチで描かれた「怪人スタンプ」(クリエイター:市川友章)、ヒャダイン賞には絶妙なセリフとともに描かれる石井くんの友達をスタンプにした「送っていい友! 石井くんの友達編」(クリエイター:W氏漫太郎)、小島瑠璃子賞には色鉛筆で描いたかのようなタッチが新しい「はなのあなふくらんじゃう」(クリエイター:naaalu)が選出された。各クリエイターのスタンプとコメントはこちら

-アプリ, ニュース, 仮想アイテム
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.