Wright Flyer Studiosの第一弾タイトル「消滅都市」、100万ダウンロードを突破

   2014/07/10

Wright Flyer Studiosの第一弾タイトル「消滅都市」、100万ダウンロードを突破1

グリー株式会社の新スタジオ「Wright Flyer Studios」が、同社が提供するスマートフォン向けRPG「消滅都市」のダウンロード数が100万件を突破したと発表した。

「消滅都市」は、ランニングアクションやドラマの要素が加えられた新感覚RPG。画面上をタップすると主人公が乗ったスクーターがジャンプするという横スクロールアクションでバトルをこなしつつ、ストーリーパートで消滅した都市の謎を追っていく。メインキャラクターのボイスを杉田智和さんや花澤香菜さんといった人気声優陣が担当しているのも特徴で、ゲーム中の様々な場面で声を聞くことができる。
同社では本日7月9日(水)より脱出ゲームの要素を持つゲーム内イベント「呪われし廃工場からの脱出」を開始しているほか、イベントのクエスト攻略に効果大のキャラが入ったレアガチャの提供を行っている。概要は以下のとおり。

Wright Flyer Studiosの第一弾タイトル「消滅都市」、100万ダウンロードを突破2

・名称:呪われし廃工場からの脱出
・開催期間:2014年7月9日(水)14:00~2014年7月28日(月)13:59

・名称:新キャラ追加ガチャ
・開催期間:2014年7月9日(水)14:00~2014年7月15日(火)13:59

(C)Wright Flyer Studios, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket