VR イベント ニュース

Synamon、駿河精機と共同開発した製造業向けVRコンテンツをドイツのHANNOVER MESSEに出展

投稿日:

Synamon、駿河精機と共同開発した製造業向けVRコンテンツをドイツのHANNOVER MESSEに出展

株式会社Synamonが、自社独自開発のVR空間構築ソリューション「NEUTRANS」を活用し、駿河精機株式会社と共同開発した製造業向けVRコンテンツを、2018年4月23日(月)~27日(金)にドイツ/ハノーバーで開催される「HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ)」の駿河精機ブースに出展する。

「HANNOVER MESSE」は、欧州最大規模・世界最大の産業専門展示会で、毎年世界約100ヵ国から約5,000社の出展者、20万名以上の来場者、約3,000名の報道関係者が集結する。
「NEUTRANS」は、独自開発の標準機能と、顧客の要望に応じて開発する追加機能やコンテンツを組み合わせられるVR空間構築ソリューション。企画部分から開発、納品まで一気通貫で提供するサービスで、VR初心者でも5分程度で使える直感的な操作性や、音声や空間のリアルタイム同期、複数人接続できるのが特長となっている。なお、同社は先日東京ビッグサイトにて開催されたスタートアップフェスティバル「Slush Tokyo 2018」にも「NEUTRANS」を出展している(レポート記事はこちら)。

【HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ) 2018について】
日時:2018年4月23日(月)~4月27日(金)
開催時間:9:00~18:00
場所:ドイツ・ハノーバー、ハノーバー国際見本市会場 Booth Hall:16, F16
公式Webサイト:http://www.hannovermesse.de/home

-VR, イベント, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.