ニュース

CA Tech Kids、東京未来大学こどもみらい園と連携し発達に悩みを抱える子供向けのプログラミング学習コースを提供

投稿日:

CA Tech Kids、東京未来大学こどもみらい園と連携し発達に悩みを抱える子供向けのプログラミング学習コースを提供

株式会社CA Tech Kidsが、2014年7月に開学予定の「東京未来大学こどもみらい園」と連携し発達に悩みを抱える子供向けのプログラミング学習コースの提供を開始すると発表した。

東京未来大学こどもみらい園は、発達障害、学習障害、ひきこもり、不登校などの子供達のためのイノベーションスクール。生徒数約2万1000名を擁する学校法人三幸学園と、保育・教育・心理分野で多くの研究実績を持つ東京未来大学をバックボーンとしており、2014年7月の開学に向けて準備を進めている。発達障害と診断される子供達の中には特定の分野において際立った才能を秘めているケースも多く、東京未来大学こどもみらい園では、そのような子供達の個性や隠れた才能を伸ばすことを重視したプログラムを設けている。CA Tech Kidsでは、こうした中からITやデジタルの分野に興味・関心を持つ子供達に対して才能を引出しサポートすることを目的として小学生向けプログラミング学習コースを提供することを決定。講師1名につき生徒2名の「総合学習コース」、講師1名につき生徒1名の「個別学習コース」の2つのコースを用意し、米マサチューセッツ工科大学で開発された子供向け学習用プログラミング言語「Scratch」を主に用い、全32回の授業を通じて基本的なプログラミングの概念を学びながらオリジナル作品の開発に取り組むという。

-ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.