アプリ ニュース

フルセイル、ゲームアプリ向けCPI広告ネットワーク「GAMEFEAT」の最新SDK_ver3.2.0をリリース

投稿日:

フルセイル、ゲームアプリ向けCPI広告ネットワーク「GAMEFEAT」の最新SDK_ver3.2.0をリリース

株式会社フルセイルが、同社が提供するゲームアプリ向けCPI広告ネットワーク「GAMEFEAT(ゲームフィート)」にてオファーウォール型広告へ誘導する導線素材を管理画面から複数入稿し、各導線素材ごとの収益性を比較検証できる機能を追加したSDK_ver3.2.0をリリースした。

GAMEFEATは無料ゲームアプリ向けのCPI型広告ネットワークで、従来のバナー型広告と併用して実装することで無料ゲームアプリのマネタイズを支援する広告サービス。マネタイズ機能だけでなく、導入アプリのプロモーションを無料で行うことができる相互送客機能などプロモーションメニューも提供しており、無料ゲームアプリのマネタイズとプロモーションを同時に行えるSDKとして2014年4月18日現在、5,000を超えるゲームアプリに導入されている。
今回リリースされたGAMEFEAT_SDKver3.2.0では、複数の導線素材を管理画面から入稿し、各導線素材ごとの収益パフォーマンスについて比較検証でき、ディベロッパーはウォール型広告への誘導率を高め、無料アプリの広告収益をさらに高めることが可能となった。同社ではさらに今後、比較検証した各導線素材のデータをもとに、各素材の表示比率を自動で最適化する機能も提供していく予定とのこと。

-アプリ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.