コロプラ、スマホ向けクイズRPG「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を中国でも提供開始

 

コロプラ、スマホ向けクイズRPG「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を中国でも提供開始

株式会社コロプラが、スマートフォン向けクイズRPG「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を中国最大のAndroidアプリマーケットである「360Mobile Assistant」や「91Mobile Assistant」「Baidu多酷」「XIAOMI Game Center」「UCWEB」「d.cn」「HUAWEI智汇云」「Lenobo乐商店」「OPPO Mobile Game Center」「安智市场」「豌豆荚」といった中国の主要Androidアプリマーケット11サービスにて同時配信した。

「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」は、クイズに答えながらカードバトルやオンライン対戦を繰り広げていくスマートフォン向け冒険ファンタジーRPGで、日本国内では既に2100万ダウンロードを突破する人気タイトルとなっている。
今回の中国進出はコロプラと独占的ライセンス契約を締結したACCESSPORT株式会社の協力のもと行われており、ACCESSPORTと同社のパートナー企業であるBeijing Moyo Century Technology Co., Ltdが共同でローカライズ開発、運営、配信、マーケティングを行っている。この中国語版では2009年に中国国営テレビ局「中国中央電視台(CCTV)」の「アニメチャンネル優秀アニメ賞」を受賞した著名アニメ「我叫MT」の声優チームが起用され独自のキャラクターボイスが追加されている。コロプラでは2014年4月以降、中国のApp Storeやそのほか多数のアプリストアへも配信を予定しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket