アクロディア、スマホ向けサッカー日本代表チームオフィシャルライセンスゲーム「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」をAmazon Androidアプリストアで配信開始

 

アクロディアのiOS向けサッカー日本代表チームオフィシャルライセンスゲーム「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」、リリースから1週間で10万ユーザー突破

株式会社アクロディアが、同社が提供中のスマートフォン向けサッカー日本代表チームオフィシャルライセンスゲーム「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」をAmazon Android アプリストアでも配信を開始した。

「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」は、川島永嗣、内田篤人、長友佑都、今野泰幸、吉田麻也、本田圭佑、遠藤保仁、清武弘嗣、長谷部誠、香川真司、柿谷曜一朗等多数のサッカー日本代表選手が実名実写で登場するソーシャルゲーム。2013年9月2日よりAndroid版を、同年11月6日よりiOS版の提供を開始したが、リリース以後も新たに招集されたサッカー日本代表選手をゲームへ追加したり、全ギルドチームが参加するトーナメント大会を開催したりなどのアップデート及び機能追加を行ったことが功を奏し既に30万ユーザー突破を達成している。

©2009 JFA
adidas, the 3-Bars logo and cafusa are trademarks of the adidas Group, used with permission.
©J.LEAGUE PHOTOS INC.
©Acrodea, Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket