アプリ ゲーム ニュース

ピーター・モリニュー氏の社会実験的スマホ向けゲーム「Curiosity」が遂に終了 勝者は次回作「GODUS」の神になれる?!

投稿日:

ピーター・モリニュー氏の社会実験的スマホ向けゲーム「Curiosity」が遂に終了 勝者は次回作「GODUS」の神になれる?!

イギリスの著名ゲームデザイナーのピーター・モリニュー氏が率いる22Cansの社会実験的スマートフォン向けゲーム「Curiosity‐What’s Inside the Cube?」が、リリースから6ヶ月強を経てついに終了し、たった1人の勝者が決定した。

「Curiosity‐What’s Inside the Cube?」は、巨大なキューブをプレイヤーみんなで少しずつ壊していく無料ゲームアプリ。システムは至ってシンプルだが、最深部のブロックには「人生を変えるほどの何か」が隠されており、それに到達できるのはたった1人のプレイヤーのみ。それまで他のユーザーは協力者でもあるが競争者でもあるという、ゲームというより社会実験的な側面を持つタイトルだった。その特異なコンセプトが注目を集めたのかリリースから1週間も経たずに50万ユーザーを突破し、当初はサーバー増強が追いつかずログインが困難な状態となっていた。
なお、見事たった1人の勝者に輝いたのはスコットランド在住のBryan Hendersonさん。Hendersonさんの承諾後に一般公開された動画によれば、「人生を変えるほどの何か」とはピーター・モリニュー氏の次回作「Godus」の”神”になれる権利と「Godus」の収益の一部を受け取れる権利だという。「GODUS」はモリニュー氏が得意とする”ゴッドゲーム”で、1人のプレイヤーが「神」となり下界の人間に対して力を行使し文明を育てていくという内容とのこと。詳しいゲームシステムなどはまだ明らかにされていないが、欧米版・日本版・韓国版のMobageにてスマートフォン向けに配信されることがアナウンスされている

無料
(2013.05.27時点)
posted with ポチレバ

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.