アプリ ゲーム ニュース

ワンオブゼム、ゲーム動画コミュニティ「FRIENGER!」を開発 今月より自社タイトル「ガチャウォリアーズ」などに導入

投稿日:

ワンオブゼム、ゲーム動画コミュニティ「FRIENGER!」を開発 今月より自社タイトル「ガチャウォリアーズ」などに導入

株式会社ワンオブゼムが、ゲーム動画コミュニティ「FRIENGER!(フレンジャ!)」を内製開発し自社タイトルに搭載すると発表した。

「FRIENGER!」とは、ユーザー自身のゲームプレイをリアルタイムで録画、編集、共有、閲覧、SNSへシェアすることができるコミュニケーションサービス。iOS/Android両方のデバイスに実装が可能で、もともと録画機能やコミュニティ機能の無かったゲームアプリにもそれらを導入することができる。中心となって技術開発を担当したのは同社のベトナム・ハノイ支社のチームで、同社では今月より自社タイトル「GotchaWarriors(ガチャウォリアーズ)」他2タイトルに本格導入するという。なお、現時点では本機能やSDKは一般公開の予定は無いとのこと。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.