JR東日本とレイ・フロンティア、スマホ向けARアプリ「LIVE SCOPAR」と「行くぜ、東北。冬をエンジョイキャンペーン!!!」を実施

 

JR東日本とレイ・フロンティア、スマホ向けARアプリ「LIVE SCOPAR」と「行くぜ、東北。冬をエンジョイキャンペーン!!!」を実施

レイ・フロンティア株式会社が、同社が提供中のスマートフォン向けARアプリ「LIVE SCOPAR」(ライブスコーパー)がJR東日本の「行くぜ、東北。冬をエンジョイキャンペーン!!!」に採用されたと発表した。同アプリがJR東日本のキャンペーンに採用されるのは夏に続きこれで2回目となる。

「行くぜ、東北。冬をエンジョイキャンペーン!!!」は、対象駅周辺3km圏内で「LIVE SCOPAR」を起動すると、端末の画面上の自分の周りに“ご当地”Suicaのペンギンが現れるというもの。好きな“ご当地”Suicaのペンギンのエアタグをタップすると、選択した“ご当地”Suicaのペンギンと一緒に記念撮影でき、さらにその画像をTwitterやFacebookに投稿することができる。

JR東日本とレイ・フロンティア、スマホ向けARアプリ「LIVE SCOPAR」と「行くぜ、東北。冬をエンジョイキャンペーン!!!」を実施2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket