台湾のUnalis、日本市場向け新ブランド「Ucube.Games」を立ち上げ 第1弾タイトル「「戦国の覇業」をリリース

 

台湾のUnalis、日本市場向け新ブランド「Ucube.Games」を立ち上げ 第1弾タイトル「「戦国の覇業」をリリース1

台湾のゲームパブリッシャーUnalis Corporationが、日本市場におけるスマートフォン向けアプリの新ブランドとして「Ucube.Games」を立ち上げ、その第1弾タイトル「戦国の覇業 ~夢のモノノフ軍団を作ろう~」をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

台湾のUnalis、日本市場向け新ブランド「Ucube.Games」を立ち上げ 第1弾タイトル「「戦国の覇業」をリリース2

「戦国の覇業」は、コミカルタッチの正統派戦国シミュレーションゲーム。史実を基にした正統派戦国シミュレーションながらも、簡単操作とコミカルなキャラクターにより手軽にシミュレーションが楽しめる。プレイヤーは自分の領地に建物を建設し、技術の研究や武将の訓練、武具の強化などの育成パートをプレイしながらストーリーに従い「戦役」をこなしていく。戦闘は武将を陣形に配置しておくだけで自動的にスキルを繰り出し進行していくシステムで、「競技場」で他のプレイヤーたちと対戦もできる。またナレーションは人気声優の井上喜久子さんが担当している。

台湾のUnalis、日本市場向け新ブランド「Ucube.Games」を立ち上げ 第1弾タイトル「「戦国の覇業」をリリース3

(C) 2013 Unalis Group. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket