スマホ向けメッセージングアプリ「Viber」、スタンプ販売を開始

   2014/02/14

イギリス発のスマホ向けメッセージングアプリ「Viber」、スタンプ販売を開始1

Viber Mediaが、同社が提供中のスマートフォン向けの無料通話・メッセージングアプリ「Viber」にて有料スタンプの販売を開始した。

イギリス発のスマホ向けメッセージングアプリ「Viber」、スタンプ販売を開始2

「Viber」は2010年12月よりサービスを開始した無料通話やリアルタイムチャット、メッセージ交換が行える無料アプリで、ユーザーはテキストや画像、動画を友達とやりとりしたり、動画メッセージを送り合ったり、スタンプや絵文字を使ってコミュニケーションが行える。対応言語は日本語を含む計27ヶ国語で、ヨーロッパ地域以外からの利用も多いという。
Viderでは2012年12月より無料スタンプの提供を行っていたが、最新アップデートに伴い新たに有料のものを含む1000種類のスタンプを追加。版権コンテンツの「The Powerpuff Girls」や「Adventure Time」を含む7種類の有料スタンプを1セット200円にて販売している。

イギリス発のスマホ向けメッセージングアプリ「Viber」、スタンプ販売を開始3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket