GREE、今年も東京ゲームショウへ出展 今年のテーマは「ソーシャルだからおもしろい!」

 

GREE、今年も東京ゲームショウへ出展 今年のテーマは「ソーシャルだからおもしろい!」

グリー株式会社が、9月19〜22日に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2013」に出展すると発表した。

同社が東京ゲームショウに出展するのは今年で3回目となり、今回は「ソーシャルだからおもしろい!」というコンセプトのもと計25のゲームタイトルを出展するとともに、来場者が実際にプレイできる試遊台を用意するという。また、同社の事業責任者及びパートナー企業とのトークセッションや来場者参加型のイベントなども実施する。さらに今回は会場内に設けられた「ファミリーコーナー」にて、インターネットを安心して安全に利用する上でのルールを学べるアプリや、ゲーム作りのプログラミングに挑戦できるアプリといった子供向けの啓発・教育アプリの体験コーナーも提供する。
出展ラインナップは以下のとおり。

・アイドルマスター ミリオンライブ!(株式会社バンダイナムコゲームス)
・AKB48ステージファイター (グリー株式会社)
・踊り子クリノッペ(グリー株式会社)
・クローズxWORST~最強伝説~(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)
・サーガ・オブ・ファンタズマ(グリー株式会社)
・神獄のヴァルハラゲート(株式会社グラニ)
・神縛のレインオブドラゴン(株式会社ドリコム)
・聖戦ケルベロス(グリー株式会社)
・ソードアート・オンライン エンドワールド(株式会社バンダイナムコゲームス)
・探検ドリランド(グリー株式会社)
・釣り★スタ(グリー株式会社)
・ドラゴンコレクション(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)
・ドリランド 魔王軍vs勇者!(ジクシーズ株式会社)
・ファンタジーロア(XPEC Entertainment Inc.)
・FINAL FANTASY ARTNIKS(株式会社スクウェア・エニックス/グリー株式会社)
・ミリオンブレイブ(映像出展のみ)(株式会社グリフォン)
・ONE PIECE アドベンチャーログ(株式会社バンダイナムコゲームス)

ポケラボタイトル ラインアップ
・運命のクランバトル
・栄光のガーディアンバトル(映像出展のみ)
・戦乱のサムライキングダム(映像出展のみ)
・SWORD OF PHANTASIA
・DEVIL MAKER TOKYO
・反撃のメタルブレイカー
・魔界学園カタストロフィ
・連撃のブレイブハーツ

GREE東京ゲームショウ2013特設サイト
http://jp.product.gree.net/tgs2013/
「ファン感謝企画」応募ページ
http://gree.jp/r/62670/1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket