10年の歴史に幕…ディズニーの子供向けMMORPG「Toontown Online」、9/19を以てサービス終了

 

10年の歴史に幕…ディズニーの子供向けMMO「Toontown Online」、9/19を以てサービス終了

Disneyが、同社が運営する子供向けの3DMMORPG「Toontown Online」のサービスを9月19日を以て終了すると発表した。

「Toontown Online」は2003年6月よりサービスを開始した月額課金制の子供向けMMORPG。子供向けながら2003年と早期からフル3D空間を実現していたことが特徴で、ユーザーは自分のアバターをカスタムして仮想の街「トゥーンタウン」の中でディズニーキャラと一緒に遊んだり、他のユーザーとリアルタイムチャットで交流したりできた。しかしWebブラウザ上でプレイできるソーシャルゲームやスマートフォン向けゲームの普及からか徐々にアクティブ率が低下し収益も減り続けていたとのことで、残念ながら今回サービス終了が決定した。なお、現在は課金が停止されており、全てのユーザーは9月19日まで全てのゲーム内コンテンツを無料で利用できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket