AR ニュース

Angry BirdsがARになった! イギリスのAR企業Zappar、出版社と提携し子供向け書籍にARコンテンツを追加

投稿日:

Angry BirdsがARになった! イギリスのAR企業Zappar、出版社と提携し子供向け書籍にARコンテンツを追加

イギリスのAR(拡張現実)企業Zappar Limitedが、出版社のPedigree Booksと業務提携を行いスマートフォン向けARアプリ「Zappar」を使用して子供向け書籍にて限定のARコンテンツが閲覧できるサービスを提供している。

「Zappar」は、Webサイトの画像やポスター、本の表紙・挿絵などをスマートフォンのカメラで認識し、画面上に3DCGモデルを表示させる画像認識型のARアプリ。
現在提供されているサービスは、Pedigree Booksが発売している「Angry Birds」「Cut the Rope」「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の子供向けのゲーム解説本のページにZapparを起動した端末のカメラをかざすと、画面上にZappar上でしかプレイできないゲームなどの様々なコンテンツが表示されるというもの。一度ページの画像を認識すれば、後はページから端末を離しても画面上のコンテンツは問題無く利用できるようになっており、ユーザーは実際の本と連動した限定コンテンツを楽しむことができる。

Zappar

無料
(2013.08.11時点)
posted with ポチレバ
Angry Birds

85円
(2013.08.11時点)
posted with ポチレバ

AR入門[改訂版]―身近になった拡張現実 (I/O BOOKS)
AR入門[改訂版]―身近になった拡張現実 (I/O BOOKS)

AR三兄弟の企画書
AR三兄弟の企画書

-AR, ニュース
-, , , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.