スマホ画面着せ替えアプリ「CocoPPa」、有料きせかえ素材の配信に向けコンテンツホルダーを募集

   2013/07/18

スマホ画面着せ替えアプリ「CocoPPa」、有料きせかえ素材の配信に向けコンテンツホルダーを募集

ユナイテッド株式会社が、スマートフォンきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」で今秋に開始の有料きせかえ素材(アイコン、壁紙など)の配信に向けて外部のコンテンツホルダーの公募を開始した。

「CocoPPa」は、ユーザーが投稿したアイコンや壁紙を使ってスマートフォンのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリ。全世界150ヶ国以上で利用されており、1,000万ダウンロードのうち、ユーザーのほとんどが10~20代前半の女性で、日本発のアプリでは珍しく海外構成比率が86%だという。同社ではユーザーからの要望も多かったキャラクターなどとタイアップした有料素材の提供開始を今秋に予定しており、「CocoPPa」でさらにキャラクタービジネスを拡大したいと考えているコンテンツホルダーを公募するという。なお、法人が対象で個人は不可。自社で権利を所有するコンテンツやキャラクターに限り、宣伝を目的とした企業キャラクターやイラストレーション、写真素材については原則エントリー不可となっている。応募はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket