サイバーエージェント、Amebaにて特設サイト「参議院選挙2013」をオープン アメーバピグでの参議院選挙特別企画も実施

   2013/07/14

サイバーエージェント、Amebaにて特設サイト「参議院選挙2013」をオープン アメーバピグでの参議院選挙特別企画も実施1

株式会社サイバーエージェントが、同社が運営するコミュニティ「Ameba」にてネット選挙解禁後初の選挙となる今月実施の参議院選挙に向けて、政治家によるインターネットを活用した有権者とのコミュニケーションのサポートと、インターネットユーザーの政治や選挙への理解関心を高めることを目的とした特設サイト「参議院選挙2013」をオープンした。

サイバーエージェント、Amebaにて特設サイト「参議院選挙2013」をオープン アメーバピグでの参議院選挙特別企画も実施2

Amebaでは、以前より政治家のオフィシャルブログ開設支援を積極的に行っており、現在、参議院選挙候補者の3分の1にあたる約120名がAmebaにてオフィシャルブログを開設している。「参議院選挙2013」では、これらの候補者によるオフィシャルブログの更新情報やトピックスの紹介をはじめ、政治や選挙に関する基礎知識やネット選挙における注意点などを分かりやすく解説する啓発コンテンツの展開、Amebaユーザーを対象にしたアンケート調査発表などを行っていく。
また、2D仮想空間「アメーバピグ」では、仮想空間の街の中に選挙カーや政党党首などがアバターとして登場し、党のスローガンなどのメッセージを発信したり、オリジナルTシャツやうちわのアイテムを配布するなど、希望する政党に対して仮想空間での政治活動を支援する新たな取り組みも実施する。参議院選挙の公示日である2013年7月4日(木)には、アメーバピグ上の渋谷の街に、自民党、民主党、公明党、日本維新の会など各政党の選挙カーや党首が登場し、アメーバピグユーザーに対して呼びかけを行う。
このほかにも、ライブ動画配信サービス「AmebaStudio」で政治をテーマにした番組「ビビる大木&千秋のイイタイみんなとキキタイ先生」の配信も実施する。

サイバーエージェント、Amebaにて特設サイト「参議院選挙2013」をオープン アメーバピグでの参議院選挙特別企画も実施3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket